目次 [編集]

主人公パーティ [編集]

アレウス [編集]

CV:桐本琢也

剣技と魔法による攻撃で戦う、ハーフエルフの魔法剣士。
炎や氷の魔法などによるフィールドへの干渉(炎上、凍結など)も得意としている。
また、3人の主人公の中では、攻守のバランスがいいアクション性能を持っているぞ。

ダグザ [編集]

CV:郷里大輔

格闘種族であるボルダン族の戦士。
モンスターを投げ飛ばしたり、石柱などのオブジェクトを振り回して戦うパワーファイターだ!
また豪快なだけではなく、陽気な性格で主人公パーティーのムードメーカーとしての役割も担っている。

セレーネ [編集]

CV:渡辺美佐

大陸でも珍しい吸血種族ダルケニス族の女性。
素速い身のこなしと飛び道具や罠を駆使して、敵を攪乱する戦いかたを好む。
長命な吸血種族のため、見た目に反して主人公パーティーでは最年長者。
冷静な判断でパーティーを支える!

その他キャラクター [編集]

ドラド [編集]

CV:江川央生

明るく面倒見のいい剣闘士の青年。
アレウスにとっては剣技の兄弟子にあたり、また親友とも呼べる存在だ。
いつか闘技場を出て、自分の力を何かに役立てたいと意気込んでいる。そんな彼は……。

シーラ [編集]

CV:小松由佳

賞金稼ぎの女性。
ゼネテス、ツェラシェルと組んで、冒険を繰り広げている。
どこに所属しているかを感じさせない身軽さがあり、百戦錬磨の「はじめからの大人」という雰囲気を持ち合わせている。
前作でもその存在はについて言及されていたが、ちゃんとした名前がでるのは今回が初めて。

ジルオールから引き続き登場するキャラ [編集]

ネメア [編集]

ネメア@ジルオールPSP

CV:小山力也

仲間とともに大陸の各地を回り、北方の軍事大国であるディンガル帝国の大陸侵攻に立ち向かっている青年。
その武勇と端麗な容姿から若くして在野の冒険者たちの憧れの的になっている。

オルファウス [編集]

オルファウス@ジルオールPSP

CV:野島裕史

ネメアの仲間で、"先を見通す力"に優れている青年。
柔和な笑みをたたえていることが多いが、その笑顔の下の真意をうかがうことはできない。
何か計り知れない秘密を抱えているようなのだが……。

ケリュネイア [編集]

ケリュネイア@ジルオールPSP

CV:松谷彼哉

ネメアの仲間のハーフエルフの冒険者。
オルファウスのもとでいっしょに育ったネメアを慕い、冷静な判断でサポートする。
また弓の腕前は一流で、"閃光の牝鹿"のふたつ名を持つほどだ。

レーグ [編集]

レーグ@ジルオールPSP

CV:中井和哉

商業都市リベルダムにある闘技場に君臨する、"剣聖"とも称される伝説のチャンピオン。
寡黙なボルダン族の戦士で"戦い"や"強さ"に執着している。
つねに強敵との戦いを求めている武の求道者。

ゼネテス [編集]

ゼネテス@ジルオールPSP

CV:保村真

どこか飄然とした、自由と女性をこよなく愛する冒険者。
酒場に出入りするおばちゃんからスラムの子供まで、女性の守備範囲はとても広い。
仲間とともに大陸を駆け回り、賞金稼ぎに精を出している。

ツェラシェル [編集]

ツェラシェル@ジルオールPSP

CV:野島健児

カネに執着を持つ冒険者。
高額報酬のかかった仕事と聞いて、ゼネテス、シーラと手を組んで賞金首を追っている。
シーラの挑発には、すぐ乗せられてしまう。

アンギルダン [編集]

アンギルダン@ジルオールPSP

CV:竹本英史

かつてはディンガル帝国の将軍であったが、闇に落ちたバロルに処刑されかけたところを出奔、各地で傭兵として活躍している。
現在ではアルノートゥンの傭兵隊長を務めている。

ゾフォル [編集]

ゾフォル@ジルオールPSP

CV:矢田耕司

必中の預言を告げると言われるディンガル帝国の宰相。
不吉な未来しか言い当てられない事を疎ましく思っているが、運命として受け入れている。
帝国の現皇帝であるバロルを闇に堕とした張本人であるが、魔王となった彼に心酔している。