レムオン・リューガ [編集]

加入条件 [編集]

「旅先の小さな町」スタート [編集]

  1. ゼネテスの好感度を上げ、歴史区分2〜3のロストールの酒場(スラム側)で「無限の魂について」の話を聞く
  2. ゼネテスとレムオンの好感度を調整して攻略/歴史イベント/リューガの変を起こす。

「旅先の小さな町」以外 [編集]

  1. ノーブル伯になる
  2. レムオン関係のイベント
  3. ゼネテスとレムオンの好感度を調整して攻略/歴史イベント/リューガの変を起こす。

特徴 [編集]

  • 初期ソウル:ロウフルブレード
    • ゲーム中、数少ないダブルブレードの使い手
    • パーティ加入時から一流の戦士として活躍可能
    • イベントを進めるうえで唯一、他の人物より好感度が高くないと行き詰まってしまうキャラ

イベント [編集]

  • 区分1-3 「旅先の小さな町」以外の主人公
    • ノーブル-ロストール街道移動中、5%の確率で発生
    • 盗賊に襲われているレムオンに遭遇
       選択肢「助ける」
        →戦闘後、イベント続行。
         選択肢「引き受けよう」
          →ボルボラと戦闘
           「ノーブル伯」就任&スキル「グロリアシルド」取得
       選択肢「助けない」
       →以後、このイベントは発生しなくなる(レムオン関連のイベント続行不可能)
  • 区分1-3
    • リューガ邸に行くと、レムオンが同志を探していると愚痴(一回のみ、以降区分3まではセバスチャン)
  • 区分3 ノーブル伯になっている場合のみ
    • リューガ邸へ行くと、ティアナ参りにつきあわされるイベント(選択肢はどっちでもいい)
    • 以後、訪れるたびにレムオン&ティアナの好感度上昇
    • 各地の街道を移動しているとヴァイとヴィア姉妹が出現し、なるべく早くリューガ邸に帰るよう促される
    • リューガ邸に行くと、ゼネテス配下としてアンギルダンのロストール侵攻に強制出撃
    • 第一次ロストール戦後、再びティアナ参り。そしてその帰りにレムオンのティアナへの本心が聞ける(レムオン好感度大幅アップ)
  • 区分5 レムオンの好感度が信頼以上
    • リューガ邸にて、ティアナから呼びだされたので一緒に来てほしいとレムオンが言う
       選択肢「行く」
        → 区分5空中庭園イベント この時点でレムオンの好感度がゼネテスより高くないと次のイベントが発生しない
       選択肢「行かない」
        → 以降、レムオン関連のイベント発生せず
  • 区分5 空中庭園イベント後(同日同夜から発生可)
    • ロストール大通り酒場に行くと、ツェラシェルがレムオンを「売る」よう持ちかけてくる
       酒場にゼネテスがいた場合、話しかけて一度酒場を入り直せばツェラシェルが現れる
    • その後、ロストール宿屋に泊まると、宿屋から外出するらしいツェラシェルを見かける
       選択肢「やっぱり気になる」
        → ツェラシェルを追い、リューガ邸でのダルケニス覚醒イベントへ流れる
          ※覚醒イベント後、エリスの所へ行くのを忘れないように
       選択肢「関係ない。寝よう」
        → 翌朝、町のうわさで、レムオンがダルケニスであることが暴かれたことを知ることになる
  • 区分6-7 リューガの変
    • カルラのロストール攻略発表後、リューガ邸にいくとセバスチャンからゼネテスを助けて欲しいと頼まれる。
    • その後王宮にいくと選択肢発生、承諾すれば戦争イベント後リューガの変突入。
  • 仲間加入後
    • ラストバトル前に竜王を倒してない、レベル50以上、かつレムオンの親密度がPT内で一番高い場合のみカフィンとレムオンの意外な関係が分かるイベント発生

エンディング条件 [編集]

  • 女性主人公限定。
  • 好感度を高める(激愛)。
  • ラスボス戦に参加させる。

関連ページ [編集]

スポンサーリンク